TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > なぜ姿勢は大事?自律神経偏

なぜ姿勢は大事?自律神経偏

2018.04.30 | Category: 未分類

こんにちは整骨院なかのです。

 

これまでちょこちょこ姿勢と自律神経は関係しているという

お話しをさせてもらいましたが、

今回はもう少し自律神経について

詳しくお話しさせてもらいたいと思います。

 

自律神経とは、そもそもどんなものなのか?

まずは、その辺りからお伝えします。

 

一言でいうと「自動的に身体の健康を一定の状態に保つ」

ために24時間脳と身体の信号をお互いに伝えあっている神経です。

 

循環(血流)、呼吸、消化、体温調節、ホルモン分泌、

生殖機能、代謝など

の意識しなくても勝手に普段やっていて、

生きていくために欠かせない働きを担っています。

 

例えば、

走るなどの運動をすると、自分で早く動かそうと思わなくても

エネルギーや酸素がたくさん必要になるので、

心臓の鼓動が早くなったり、呼吸が荒くなったりします。

 

また筋肉は動けば動くほど、熱がたくさん出来るので

高くなった体温を下げるために汗をかいて平熱に戻そうとします。

 

寝ている時も心臓を動かしたり、呼吸してゆっくり眠れるのは

この自律神経が常に頑張っているからなのです。

 

なので、この自律神経の働きが乱れてしますと

色々な不調がおきて不健康な状態になってしまいます。

 

このようにとても働き者で大事なものなので、

皆さんも自律神経をいたわってあげて下さいね~♪

 

次回も引き続き自律神経についてお伝えしたいと思うので、

良ければご覧ください。

 

ご精読ありがとうございました。

感謝致します。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央2-6-13
JR二日市駅から左に徒歩1分。ロータリー出口にあります
駐車場近隣のパーキングをご利用ください。
1時間100円負担いたします。
電話番号092-928-3422
休診日GW、盆、正月