TEL

Blog記事一覧 > 姿勢 > なぜ姿勢は大事?構造編(前)

なぜ姿勢は大事?構造編(前)

2018.03.19 | Category: 姿勢

こんにちは整骨院なかのです。

 

前回までは姿勢と心理的関係人に与える印象についてお伝えさせてもらいました。

今回からは姿勢が肉体に与える影響についてお話しさせてもらいます。

姿勢が悪いと痛みや疲れを感じやすくなります。

これは肩こりや腰痛、その他慢性的にある症状の根本的原因の一つが姿勢になるからです。

寝ている時以外の座る、立つ、動くetc

身体を支える役割を骨や筋肉・筋膜がします。

姿勢が悪いと骨で身体を支えにくくなり、筋肉・筋膜の負担が増えます。

負担が増える=力をいれて固まる

という状態になりやすくなります。

さらに姿勢が悪い=バランスが悪いので負担がきやすい所、きにくい所が出来ます。

これにより負担がきやすい所には痛みが出やすくなります。

 

この状態が長年続くと腰が丸くなったり、膝のO脚が増して変形する可能性が高くなってしまいます。

一度変形するとある程度良くすることは出来ても、元通りにはなりません。

そうなる前に皆さんには気を付けてもらえたらと思います。

今回は肉体に与える影響について、ざっくりお話しさせてもらいました。

次回はそもそもどんな姿勢が良い姿勢なのかを具体的にお話しさせてもらいたいと思います。

よろしかったらご覧ください。

 

ご精読ありがとうございます。

感謝致します。

当院へのアクセス情報

所在地〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央2-6-13
JR二日市駅から左に徒歩1分。ロータリー出口にあります
駐車場近隣のパーキングをご利用ください。
1時間100円負担いたします。
電話番号092-928-3422
休診日GW、盆、正月