TEL

五臓六腑のお話し(心) | JR二日市・西鉄二日市・西鉄紫 整骨院なかの

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > お知らせ,未分類 > 五臓六腑のお話し(心)

五臓六腑のお話し(心)

2017.07.17 | Category: お知らせ,未分類

こんにちは!整骨院なかのです!
今日は五臓六腑の五臓「心(しん)」の話をします。

 

東洋医学の心(しん)と西洋医学の心臓は似てますが概念が違います。
血を送り出すという一般的に考えられている心臓の働きと一緒ですが、東洋医学は心や精神、意識、思考もコントロールすると考えられています。

が弱ると
・どきどきしやすい
・胸苦しいときがある
・精神的に動揺しやすい
・うわごとを言う
・夢を見やすい
・物忘れしやすい
・舌が荒れやすい
・腕の内側がいたくなる、だるくなりやすい
・心臓部に痛みが起こることがある
・胸がつまるような感じになりやすい

 

この様な症状が現れます。
心の働きが弱まると、精神不安、物忘れ、排せつ不調などが出てきます。

当院では鍼灸施術、食事療法で根本改善を目指していきます。
カウンセリング時にチェックしますのでお気軽にご来院して身体の状態を確認していきましょう。