TEL

Blog記事一覧 > スポーツ選手の怪我 > サンフレッチェ広島の浅野選手の腸腰筋のケガ

サンフレッチェ広島の浅野選手の腸腰筋のケガ

2016.04.02 | Category: スポーツ選手の怪我

こんにちは!院長の前田です!

                                 (みぎ ちょうよう きん)

サンフレッチェ広島の浅野選手右腸腰筋損傷で全治3週間と診断されたようです

A代表の試合とU-23の試合が終わって、レギュラーシーズンが再開されたばかりのタイミングでケガをしたみたいです

 

腸腰筋はインナーマッスルの一つで、股関節を曲げる作用と、腰を前に曲げる作用があります

腸腰筋で1つの筋肉と思われがちですが、大腰筋小腰筋腸骨筋で構成されています

 

全治3週間なので大きな損傷ではないようですが、U-23の戦力としても広島の戦力としても大事な選手なのでしっかり治してほしいです

当院へのアクセス情報

所在地〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央2-6-13
JR二日市駅から左に徒歩1分。ロータリー出口にあります
駐車場近隣のパーキングをご利用ください。
1時間100円負担いたします。
電話番号092-928-3422
休診日GW、盆、正月